都城市 任意整理 弁護士 司法書士

お金・借金の悩み相談を都城市在住の方がするならこちら!

借金返済の悩み

借金の額が多すぎて返済がつらい…。
多重債務で首が回らないので、債務整理したい…。
もしそう思っているなら、一刻も早く弁護士・司法書士に相談を。
司法書士・弁護士が提案してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、月々の返済金額が減ったり、等という様々な恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではインターネットで無料相談ができる法務事務所や法律事務所も複数あります。
ここではそれらの中で、都城市にも対応している、おすすめの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
また、都城市の地元にある法務事務所や法律事務所もいくつか載せているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、一人で解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知識や知恵を借りて、解決への糸口を探しましょう!

都城市に住んでいる方が任意整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

都城市の多重債務や借金返済問題の相談なら、コチラの事務所がおススメ。
弁護士が対応してくれる、全国対応の法律事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払いは、分割払いでもOK。
相談料金ももちろん無料!
借金の督促をストップすることも可能。
個人再生、自己破産、任意整理、過払い金、など、債務のことを相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付できるので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金や債務の問題が相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に適したやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決していきます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から料金を支払えます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などは一切取らないので、お得に解決できます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の方でも安心して相談できます。
まずは無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



街角相談所-法律-

街角相談所-法律-

都城市の人が借金・債務整理の相談をするなら、このサービスもオススメです。
「借金解決診断シミュレーター」という、ネットを使った借金解決のための診断ツールです。
簡単な5つの質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にピッタリです。
しかも、匿名で、無料で使えます☆
キライ全国対応している法務事務所・法律事務所のサービスなので、都城市在住の人も安心です。

◆特徴◆
  • 5つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?
借金解決診断シミュレーター
借金解決診断シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断と相談を。

都城市近くにある他の法律事務所・法務事務所の紹介

都城市には複数の弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●中島清司法書士事務所
宮崎県都城市八幡町10-18
0986-58-9888

●近藤和弘法律事務所
宮崎県都城市広原町12-3-3ライトプレイス205
0986-21-6172
http://kondolaw.com

●柏木良勝司法書士事務所
宮崎県都城市姫城町3-24
0986-22-1818

●益吉正三司法書士事務所
宮崎県都城市松元町9-13
0986-22-6484

●永野修一郎司法書士事務所
宮崎県都城市上町8-22都城ファンダメンタル
0986-22-3092

●アマテラス法律事務所
宮崎県都城市蔵原町5-18
0986-26-5600

●みなみ総合法律事務所(弁護士法人)
宮崎県都城市上町13-18都城STビル6階
0986-51-5227
http://bengoshi-saimuseiri.com

●谷本高嘉司法書士事務所
宮崎県都城市菖蒲原町35号11番地
0986-57-0301
http://sihou-shosi.com

●弁護士|吉谷法律事務所
宮崎県都城市上町13-18都城STビル6階
0986-51-5227
http://bengoshi-saimuseiri.com

●佐々木健法律事務所
宮崎県都城市若葉町38号19番2
0986-26-3331
http://sasakilawoffice.net

●えいらく法律事務所都城事務所(弁護士法人)
宮崎県都城市姫城町5-10(初回法律相談無料。駐車場有り)
0986-22-8225
http://eiraku.lawyers-office.jp

●児玉防人司法書士事務所
宮崎県都城市八幡町10-20
0986-22-0769

●都城市民法務司法書士事務所
宮崎県都城市広原町12-3
0986-36-5068

●坂下暢啓司法書士事務所
宮崎県都城市八幡町13-4
0986-23-3077

都城市にある地元の法律事務所・法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ですが、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、気後れせずに相談できるのではないでしょうか。

都城市に住んでいて多重債務に参っている場合

消費者金融やクレジットカードの分割払い等は、非常に高い金利が付きます。
15%〜20%も金利を払うことになります。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年)ぐらい、自動車のローンの利子も1.2%〜5%(年)ほどですから、ものすごい差があります。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定している金融業者の場合、金利がなんと0.29などの高利な利子を取っていることもあります。
かなり高利な金利を払い、しかも借金はどんどん増える。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ないのですが、高い利子で額も大きいという状態では、なかなか完済は難しいでしょう。
どのようにして返済すればいいか、もはやなにも思い付かないのなら、法務事務所や法律事務所に相談するしかないでしょう。
司法書士や弁護士なら、借金返済の解決策をきっと見つけてくれるはずです。
長期の返済計画になるかもしれませんし、過払い金を返してもらって返す金額が減るかもしれません。
まず相談する、これが解決のための第一歩です。

都城市/債務整理は弁護士に依頼するのがいい?|任意整理

債務整理とは、借金の返済が困難になったときに借金をまとめる事で問題の解決を図る法的な手法なのです。債務整理には、任意整理・過払い金・民事再生・自己破産の4種類の方法があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債権者・債務者が直接話合いをし、利息や毎月の返済額を縮減する手段です。これは、出資法・利息制限法の2種類の法律の上限金利が違ってることから、大幅に減額可能な訳です。話合いは、個人でも行えますが、一般的には弁護士の方に依頼します。熟練した弁護士さんならお願いした段階で悩みは解決すると言っても大げさではないでしょう。
民事再生は、現在の状態を裁判所に認知してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に少なくしてもらうルールです。この際も弁護士の先生に依頼したら申立て迄行うことができるから、債務者の負担は減ります。
自己破産は、民事再生・任意整理でも返済できない莫大な借金がある際に、地方裁判所に申立てて借金をチャラにしてもらう仕組みです。このようなときも弁護士の先生に頼めば、手続きも快調に進み間違いがないでしょう。
過払金は、本来は払う必要がないのに消費者金融に払いすぎたお金の事で、司法書士・弁護士に頼むのが一般的なのです。
このように、債務整理はあなたに合った進め方を選択すれば、借金に苦しんだ日常から逃れられて、再出発をきることができます。弁護士事務所によっては、借金や債務整理に関する無料相談を実施している処もありますから、一度、電話してみてはどうでしょうか。

都城市|借金督促の時効について/任意整理

いま現在日本ではたくさんの人がさまざまな金融機関からお金を借りているといわれています。
例えば、住宅を買うときにその金を借りるマイホームローンや、自動車購入の際金を借りる自動車ローンなどが有ります。
それ以外にも、その使いかたを問わないフリーローンなどさまざまなローンが日本で展開されています。
一般的には、遣いかたを全く問わないフリーローンを利用する方が多くいますが、こうした借金を活用した方の中には、そのローンを払い戻しができない人も一定数ですがいるでしょう。
そのわけとし、勤めていた会社をやめさせられ収入がなくなり、リストラされていなくても給与が減少したり等様々あります。
こうした借金を支払いができない人には督促が行われますが、借金それ自体は消滅時効が存在しますが、督促には時効がないといわれているのです。
また、1度債務者に対し督促が実施されたなら、時効の中断が起こるために、時効についてふり出しに戻る事がいえるでしょう。その為、借金をしている銀行又は消費者金融等の金融機関から、借金の督促が行われれば、時効が中断することから、そうやって時効が一時停止する前に、借金をした金はきちんと返すことがとりわけ肝心といえるでしょう。

関連ページの紹介です